住まいのアップデート メットオンラインストア[公式]

窓の台風対策、できていますか? 強風被害の大半は窓から起こります。
2018年台風では最大瞬間風速58.1m/s、2019年台風では最大瞬間風速57.5m/sが観測されています。

耐風圧性能の高い耐風シャッターを自分で取り付けられます!

自分で取り付けシリーズ

手動シャッター 標準タイプ 手動シャッター 耐風タイプ スタイルシェード
メットオンラインストアが選ばれる理由
  • メリット1.取付工賃が全額OFF!
    自分で取り付けられるので、通常30,000円前後かかる取り付け工賃がOFF!
  • メリット2.本体価格が最大45%OFF!
    メーカー取引実績のあるメットなら本体価格が最大45%OFF!
  • メリット3.安心の取り付けサポート
    ご自分での取り付けサポートの他にも工事代行は全国対応可能です。

メットの手動シャッター 取り付け3ステップ

Step.1 採寸

シャッターを設置する窓枠のサイズをはかります。
窓枠の採寸は ①高さ ②横幅 ③出寸法 の3点で行います。
木造住宅は経年で窓枠のサイズがゆがんできますので、 それぞれ両端+真ん中と、3箇所ずつほどで採寸を行い、いちばん大きなサイズを確認しましょう。

Step.2 組み立て

シャッターの各パーツを組み立てます。
組み立ての時には、すきまが出来ないように確認していきましょう。
また、天板と外枠には水が入るのを防ぐための「コーキングシーラー」というゴムがついています。
こちらもすきまが出来ないように合わせていきましょう。

Step.3 取り付け

シャターを窓枠に取り付けていきます。
リフォームシャッターは既存の窓をすっぽりと覆うように取り付けていきます。
水平確認はスマホのアプリなどを使ってもできます。
※1:26より取り付け時の道具について解説をしています


採寸や取り付けなどお気軽にご相談ください。tel:072-760-4460

新商品
New Arrivals

ピックアップ
Pick Up